木の飾り ゴルフ100切りInfo

パッティングの重要性について

木の飾り
ゴルフ100切りInfoマティック >> パッティングの重要性について
木の飾り

パッティングの重要性について

パッティングはスイング(スイングというとぶんぶんと振り回すスイングをイメージする方が多いと思いますが、言うまでもなくパットのスイングはぶん回すものではありません。ぶん回すことにより何かが見えてくるかもしれませんが、逆に見えなくなることも多いと思います。ゴルフをすることで何が見えてくるのかはこれまた微妙な問題ですが、見えてくる人には見えて、見えない人にはいつまでたっても見えないというこれまた不思議なもんです)のように飛距離(中には飛距離第一主義という人がいますがこれは危険な思想かもしれません。飛距離によってフォームが崩れてしまうケースもあるからです)を稼ぐ(稼ぐと言ってもお金を稼ぐことではありませんが、稼がなければならないと神経質になるということについては同じ面があるのかもしれませんね)必要がないため(必要あるかどうかは判断が難しいところですが、ここで頼りになるのは自分の考えですから、自分がどう考えているかはしっかりと把握しておきましょう)一見簡単(簡単というのは英語でイージーと言いまますが、イージーと言ってしまうとちょっと軽く聞こえてしまうので注意が必要です、と言ってた人がいますね)なように見えます。

しかし力が全く(全くと言った場合、それがネガティブな意味になることがありますが、必ずしもそうではないことも有ります。要は内容をよく聞いてほしいのです)いらない反面(別の考えもあるとは思いますが、その際に違う意見を述べると機嫌が悪くなる人がいます。そういう人と議論をするのは大変疲れるものです)、パッティングは距離(距離に比例して難しくなるのがコントロールを必要とするスポーツですが、ゴルフは特に難しくなると言えますね。それは距離によるテクニック的な面の他に、メンタル面についても影響してくるからです)を調整(アジャストと言いますが、アジャストはジャストという言葉から派生しているようで、この辺り、何を言葉が意図しているのかをよく把握していた方が良いと思いなすね。)して狙った(狙いをつけることはそんなに簡単なことではありませんが、さりとて避けて通ることもできない部分です)場所にボールを届けるのには高度なテクニック(テクニックのことをテクという人もいますがテクというとなんだか安っぽい印象受けるので要注意です)と駆け引きが必要だと思われます。

関連記事

木の飾り
ゴルフ100切りInfo 木の飾り
Copyright (c) 2014 ゴルフ100切りInfoマティック All rights reserved.
木の飾り